れお

 
犬名: DISNEY OF SEASIDE NAKAJIMA


EVICTOR OF LITTLE TIGER JP
CH/95.2
ANALIST OF LITTLE TIGER JP
ANTON OF LITTLE TIGER JP
AGNES OF LITTLE TIGER JP

DOUGHNUT OF LITTLE TIGER JP
ARTHUR OF HIROKO PUPPY CASTLE
CYNTHIA OF BEAUTY PARK ITO



R.K.MARIA OF FURANO SOU

A-CH
AYLMERES RAGTIME ON PRINHILL
A-CH
MINOS REMEMBER MY NAME
A-CH
AYLMERE DIXIELAND JAZZ

B.M.ELMS OF FURANO SOU
ROMAYNE'S PLEASURE SEEKER
S.K.ARIEL OF FURANO SOU
 
れおと親戚という方はぜひご連絡くださいね。お待ちしています。
 
 
 名前      れお
 あだな     ぼんず
 誕生日     1998年5月7日
 命日      2005年5月20日
 性別      牡
 趣味      ぶたさん貯金
 特技      べったりん
 好きなもの  お菓子全般 鶏 牛肉 かつお
 嫌いなもの  固いもの まずいもの(人が食べてみて) 大きいもの

 
(れおが元気に暮らしていた頃の日常です。)
    れおの朝は遅い。それは当然飼い主の都合によるものだ。
   午前中に起きることはたまにしかない。

   基本は12時~1時起床だが、遅い時は3時ぐらいになる。
   起きるとすぐに朝ごはん。
   そんな時間でおなかが空かないの?と疑問に思うだろうが、
   習慣というのはすばらしいものだ。

   3時はさすがに腹ぺこくんの様子だが、
   午前中にあげたりすると、ぼーっとしていてごはんもちんたら食べている。
   食べ終わるとすぐにまた睡眠だ。
   びっくりするほど朝に弱いわんこと化している。 


   朝はみんなが出かけてしまうので、れおはお留守番だ。
  今は私が専業主婦なので、お留守番と言っても2時間程度のものだ。
  昔は最長1日半というお留守番をこなしたこともある。
  なかなか偉いやつなのだ。

  出かける前は仕度をしている様子からわかるのか、
  ものすごいそわそわして、鍵や鞄などを手に持った瞬間
  「わんわん」の嵐。

  自分も一緒に出かけようと玄関まで猛ダッシュするので、
  ドアを閉めるときは戦いだ。
  (れおはゲージ等に入れたり、何処かの部屋でお留守番というわけではなく
   どの部屋も自由に行き来できる)

  れおはドアに挟まれる覚悟で突進してくるので、
  この勝負にはかなり強い。
  私は挟んでしまって怪我をすると大変なので、
  ドアを閉める際に一瞬躊躇してしまう。

  れおはその一瞬で玄関に出る。

  しぃ(れお家のボス)との戦いの様子をみていると
  フェイントかけて抜き去り、ドアから出ようと頑張っていて
  まるでサッカー選手だ。
  日々の練習の成果なのか、最近私はこの勝負に負ける事が多い。  
  玄関に出るまでに疲れるから、その勝負はしぃとだけやってくれよ・・

  お留守番がとっても嫌いで↑のように一緒に出かけると
  頑張るのでは?と思うでしょうが、そのあたりはいまいち不明。 
    まぁ確かにお留守番は好きではないだろうが、
  れおはとっても切り替えが早い性格をしてると思う。

  だって、ドアが閉まって鍵がかかると
  それまでのわんわんの嵐が「しーーーーーーーーん」

  しかも出かけてからこの位時間がたったら帰ってくるかもと
  予想しているらしく、忘れ物を取りにすぐに戻ったりすると 
  どこで何をやっているのか、お出迎えに遅れる。
  (普通は帰ったら「おかえりおかえり~」と玄関ドア前で待機しているのに。)

  きっと独りになったら独りの時間を満喫してるに違いない。 


   買い物から帰ってきて、家事をしている間れおはなんでも一緒にやると
  私の後をついて歩く。

  一番好きなのは洗濯物をたたむ作業だ。

  れおは洗濯物の上に乗る。
  いい香りがするし、キレイでいいんだそうだ。

  ・・・でもね、上に乗られるとたためないんですけど・・・

  一枚一枚れおの下から引っ張ってたたんでるんです。
  ちなみにれおは16kgもある。


   その後はお昼寝をして、7時ぐらいから本格的な活動に入る。

  散歩に行って、その後車に乗り、しぃを迎えに行く。
  この車でのお迎えはたまらなく楽しいらしい。
  お迎えをはじめる前は車には酔って吐いていたのだが、
  お迎えするようになってから酔わなくなった。
  助手席にいっちょ前に座っている。
  
  帰宅するとシャワーだ。  
  私は足をタオルでふいただけで家の中に入れるのには
  どうしても抵抗がある。  
  なので必ずお風呂場まで抱っこして連れていって、
  足とおなかとおしりを洗うのだ。   
  全身シャンプーは1ヶ月に1回を目安に汚れたらしている。
  それが終わると待望の夕飯だ。


   しぃがボール遊びなどをしていてくれるにも関わらず、
  冷蔵庫を開けるたびにやってきて、「お、それはおれの肉か?」
  と言っている(苦笑)

  (冷蔵庫の中身はたぶん飼い主よりもチェックしている。)

  私たちのごはんが出来上がった所で、れおのドッグフードを
  お皿に盛る。ちなみにれおはピナクルというフードを食べている。
  毛並みに良いとされるサプリメントのふりかけをかけて出来上がり。
  みんなで、「いただきまーす。」

  当然の事ながられおの方が先に食べ終わる。
  食べ終わるとすぐに今度は私たちの食卓につく。
  綺麗にお座りしている。

  そんなれおの為にドッグフード以外に多少のおかずを用意している。
  茹でささみ、かぼちゃだんご、お豆腐、トマトなどなど
  その日によって色々。
  私たちが食べ終わるまでの間そういったおかずを食べて
  みんなで「ごちそうさまでした」をする。

  信じてもらえないかも知れないが、
  れおはごちそうさまでしたというイントネーションで
  「わんわんわんわんわん」と言うのだ。
  
  次は大好きな「おやつタイム」
  ジャーキー、ビスケット、グリニーズなどのおやつはたいてい常備してある。
  その他にも私たちが食べるものを一緒に食べたりしている。 
  2歳くらいまでは体に悪いと思い、人間の食べ物はあげないように
  していたのだが、一緒に食べるという楽しみを一度味わってしまうと、
  ついあげてしまう。

  少しでも体にいいものをとは思っているので、
  甘さひかえめで自分でビスケットやケーキなどを作ったりもする。
  幸いれおは太りにくい体質なのか、肥満で困ることはない。  
  ベスト体重をオーバーしてしまうことはあるが、
  ちょっと食べる量を減らすとすぐにベスト体重に戻る。
  よく肥満で困っているわんこを見るが、人間と同じで
  体質によるものも随分あるのかもしれないと思う。


   私たちが寝るのは4時から6時ぐらいの間(ほとんど朝です。)
  れおはそれまで遊んだり、寝てたりして過ごしている。

  眠いならベットで寝てもいいんだよと言っても、
  同じ部屋にいる。(寝室にも独りでいけるようになっているのですが)

  私たちが就寝するときになるとれおも寝室へ。
  ベットで一緒に川の字になって寝ている。
  (人間と同じように枕に頭をのせて寝てます)

  おかげで私の枕はほとんどれおのもの。
  真ん中に挟まれる私は狭いし暑いし・・・(笑)


   これがれおの毎日。
  いまの生活楽しいかな?幸せかな?
  満足してくれてたらいいなー。